AIoTcloud AIoTプラットフォーム事業 お問い合わせ

AIoTプラットフォームの技術

プラットフォーム間連携とは?

一般的な巨大プラットフォームでは、単一プラットフォーム上にサービスや機器が接続される方式が一般的ですが、弊社のAIoT プラットフォームは事業者毎に保有するプラットフォームを相互に接続するプラットフォーム間連携を採用しています。

最大の特長は、データセキュリティを確保しながら必要なデータを必要な分だけやり取りできるインターフェースをプラットフォーム間に設けたことです。インターフェースを通じて個人情報に関わる部分を取り除いた生活データを相互に提供、サービスへの活用が可能となります。
きめ細やかな対応が必要となるスマートライフの時代には、企業同士がプラットフォーム部分でセキュアにつながり所有するデータの安全性を確保しつつ、サービス利便性向上に必要な部分ではデータ共有を促進するしくみが、事業成功のカギを握ると考えています。